FC2ブログ

裸忍者の旅日記

通勤用に買い求めたバイクに魅せられて半年。よたよたしながらものんびり気ままに走っています。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ツーリング  

メタセコイアのそのまた先に

マキノ町メタセコイア並木
(旧マキノ町メタセコイア並木)

 近頃は連日のように雨が降り続いていますが、久々の晴れ間を狙ってびわ湖まで。ちょうどびわ湖バレイのスイセンが今月末まで見ごろだと聞いたので久しぶりに行ってみることにしました。久しぶりというか、私が小学生のころにびわ湖バレイで合宿をして以来なので、記憶もかなりあいまいですが。なんとなく記憶に残っているのがリフトでふざけていて落っこちて、あとでこっぴどく叱られたことぐらいでしょうか。

びわ湖バレイリフト
(山頂ゲレンデのリフト)
 
 その落っこちたリフトはたぶん上に掲載したものだったはずです。足元から地面まで2メートルちょっとの低いリフトですが、小学生にとってはけっこうな高さだったんじゃないかなあ。写真の奥に見える緑の部分が水仙畑なんですが遠目には花らしき様子はうかがえません。

びわ湖バレイのスイセン
(びわ湖バレイのスイセン)

 シーズンももう終わりということでさすがに全面が満開に、とはいきませんでしたがそこそこ見事な花を見せてくれていました。

びわ湖バレイのスイセン2
(びわ湖のスイセンももうおわり)

 子供の時に来た時は大きなスキー場だと思いましたが、今見ると結構こじんまりとしたところです。施設もなんとなく昭和の香りがしていました。

 びわ湖バレイの後は北に向かいました。目的地は旧マキノ町のメタセコイア並木。去年の紅葉の時期に行こうと思っていたのですが、結局果たせず新緑の時期とあいたりました。2キロほど続く並木なのですが、下を走っているだけで森林浴をしている気分なれるなかなかお得なスポットです。ただシーズン中は結構渋滞するかもしれません。

メタセコイア並木とER-4n
(メタセコイア並木とER-4n)

 そこからはびわ湖の北をまわって木の本インターから帰ることにしたのですが、途中、鮒寿司の素敵な店を見つけたので、お土産に購入することにしました。

魚治
(「魚治」さん)

 この「魚治」さんは全く予備知識もなく適当に飛び込んだお店だったのですが、けっこう有名な老舗のようです。
鮒寿司は結構好きなのですが、直接食べる以外良く知りませんでした。「魚治」さんでお茶漬けでの食べ方を教えていただいて家に帰ってから試してみましたが、とてもおいしかったです。酸味のある飯の部分を適度に混ぜると旨みが溶けだして格別でした。「魚治」さんは料亭もやっておられるそうなので一度機会があればお邪魔したいと思います。

 これから近畿地方は梅雨の時期に入るのでなかなかバイクで出かけるのも難しくなりそうです。その前に新緑を味わうことができたのはとても幸せでした。
(2011-05-25)
スポンサーサイト

Newer Entryヨーロッパドライブ~第4章 昼も晩もフォアグラ三昧~

Older Entryヨーロッパドライブ~第3章 季節外れの旅人一人~

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。