FC2ブログ

裸忍者の旅日記

通勤用に買い求めたバイクに魅せられて半年。よたよたしながらものんびり気ままに走っています。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ヨーロッパドライブ  

ヨーロッパドライブ~最終章 まわりまわって東に西に~

 今回のヨーロッパドライブ。18日間の5762キロの旅行になりました。移動距離だけを考えると鉄道を使った旅行の方がおそらく長い移動距離となるでしょう。ですが今回の旅行では鉄道だけでは訪れることの難しい場所、早い話が田舎をたくさん訪問することができました。
 フランス南部を旅行して気が付いたのですが、このあたりは山の上や谷間など険しい地形に築かれた町が多いということです。平和な今でこそ面白い地形として人々の心を引き付けますが、非常に防御を意識したような作りは戦乱を思い起こさせます。イタリアの田舎町はエトルリア時代の遺構を基盤にしているところが多いのでさらに山の上につくられた町が多いと思います。
 今回訪れたところの中で、山や谷につくられたものを列挙すると、以下の通りになります。

1)シューヴェニー
シューヴェニー
 丘の上の中世の街は、なだらかに続く平原を見下ろしていました。

2)ベイニャック=エ=ガズナック
ベイニャックふもと
 渓谷の断崖に張り付いた町は、街全体が一つの建物のようでした。

3)カステルノー
カステルノーからの光景
 ベイニャックを対岸に見据える古城は、ドルドーニュのみなもを見つめ続けていました。

4)ロカマドゥール
ロカマドゥールの遠景
 谷間に隠れるようにある聖地は、朝日を浴びて輝いていました。

5)コルド=ル=シエル
コルドの夕暮れ
 天空の名を冠する街は、古の時がそのまま止まっていました。

6)ペンヌ
ペンヌの城塞
 忘れ去られた廃城は、龍が首をもたげたような姿をしていました。

7)ピュイサルシ
ピュイサルシ全景
 山の中に現れる隠れ里は、風の音までも心地よい場所でした。

8)コンク=サント=フォア
黄昏時のコンク
 谷間にひっそりとたたずむ聖地は、空気まで神秘的なにおいを感じました。

9)ボズール
ボズールの谷2
 住宅地の断崖が分かつ町は、歴史と生活が入り混じっていました。

10)ゴルド
ゴルドの町
 夕焼けに染まるプロバンスの町は、静かな時を刻んでいました。 

11)エズ
エズの村遠景
 地中海に落ちる断崖の上に張り付い町は、地球の頂上のような場所でした。

12)サンジミャーノ
サンジミャーノの渓谷
 トスカーナにそびえる塔の街は、霧にかすむ谷間を見守っていました。

13)ピエンツァ
ピエンツァの田園風景
 教皇が愛した別荘の町は、なだらからな田園風景をいつまでも見守っていました。

14)オルヴィエート
オルヴィエートの谷
 古代から続く堅牢な城塞は、嵐の中でもその荘厳さを失っていませんでした。

15)サンマリノ
空の上のサンマリノ1
 雲海の上に浮かぶ姿は、空中都市さながらでした。

16)サクラ=デル=サンミケーレ
サンミケーレ修道院遠景2
 山塊の頂にそびえる異形は、奇跡の言葉が似合うものでした。

17)ぺルージュ
ぺルージュ全景
 一度捨てられた街は、荒廃と再生のはざまにいました。

18)ソミュール=アン=オーソワ
ソミュールの橋
 すでに役目を終えたはずの城塞は、街道の古橋を今も守っていました。

19)ヴェズレー
ヴェズレー遠景晴れ3
 緑の田園にたたずむ巡礼地は、巡礼者の姿を今でも見守っていました。

 まさに、空に浮かぶ町がこんなにたくさんあると思いませんでした。もちろん私が今回訪れた場所は、全体のほんの一部しかないのでしょう。フランス、イタリアに限らずヨーロッパには、日本人には知られていない素敵な町が、まだまだ埋もれているのではないでしょうか。
 今回は、車でヨーロッパを回るということをやってみましたが、鉄道や飛行機、バスなどでは訪れることの難しい素敵な場素を堪能できて、とても貴重な経験ができました。もし機会があれば、イギリスやドイツ、スペインなども車で訪れることができればと思います。
(ヨーロッパドライブ終了)
 

より大きな地図で ヨーロッパドライブ全行程 を表示
スポンサーサイト

Newer Entry最果ての地へ~序章 ポルトガルを目指す~

Older Entryヨーロッパドライブ~第18章 すべての路はパリへと続く~

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。